ホーム > 空気緩衝材AirCarryとは > 社外評価

社外評価

社外評価

日本包装技術協会(JPI) 日本パッケージングコンテスト

日本包装技術協会(JPI) 日本パッケージングコンテスト

本コンテストは、日本パッケージ技術の最高水準を決定するものです。
環境問題、消費者のための包装を意図し、機能を満たし、かつ包装の容積、重量、コストを軽減すると共に省資源化、省力化の要請に応じた商品別適正包装の実例で特に優れたもの、改善努力の著しいもの、また、これらの条件に加えて、輸送の分野においては物的流通の近代化に寄与するためのシステム志向も重視し審査するものです。

受賞製品

  • エアーフロック(2008年度)
    『包装部門賞』電気・機器包装部門賞
  • エアーキャリーバッグ(2006年度)
    『包装部門賞』電気・機械包装部門賞
  • 花キャリー(2005年度)
    『包装技術賞』包装アイデア賞
  • オートバイガソリンタンクのリターナブル梱包(2004年度)
    『ジャパンスター賞』社会経済生産性本部会長賞
  • PEボックス(2003年)
    『ジャパンスター賞』日本貿易振興会賞
  • ロックル(2000年度)
    『ジャパンスター賞』日本商工会議所会頭賞
  • ノートPCのエアーキャリー(1998年度)
    『包装部門賞』電気・機器包装部門賞
  • アースロック機能(1997年度)
    『包装技術賞』包装アイデア賞
日本包装技術協会(JPI) 日本パッケージングコンテスト

特許庁

特許権利取得内容

  • リサイクルエコボックス / 通い箱(2008年登録)
  • エアーフロート / 浮遊型空気緩衝材(2003年登録)
  • アースロック機能 / 固定用パッド(2001年登録)

中小企業庁

日本包装技術協会(JPI) 日本パッケージングコンテスト

全国300万社の中小企業のなかで経営革新事例19社として選ばれる(2006年)

ご相談・見積りもお気軽にどうぞ

pagetop

メールで
お問い合せ
電話で
お問い合せ